2008年06月29日

廣江理論

5月から開催している、”営業職向けランチ勉強会”も先日で

第4回目を迎えました。

毎回、おいしいランチを食べながらの参加者同士の交流と

ビジネスプロデューサー 廣江さんの為になる話。

毎回、主催者の私のほうが勉強になってます(笑)


ということで、前回聞いた ”廣江理論” を少しご紹介します。

以下、廣江さんのコメントを転記します。


皆さんの取り扱っている商品には二つの属性があります。

必要な商品。これは食品なんかそうですよね。
欲しい商品。例えばブランド物とか。

このどちらかに必ず入ります。

売れない人の行動は、「必要な商品を、必要でしょ」と言っているとことに
あります。また欲しい商品を「ほらいいものだよ。買って」と言っています。

まあ、極端な言い方をしましたが大体がそうです。

では購入側はどうかと言うと、

必要な商品は欲しいに思考がチェンジをします。
欲しい商品は必要にチェンジします。

必要だからそこに楽しみとしての選択が始まります。
お米は絶対に買わないといけない。だけど、値段で決めるのか、
美味しさで選ぶのか。ブランドで選ぶのか。とにかく何らかの
理由があってこの商品が欲しいと変わるわけです。

では欲しいものはどうか。別に必要の無い洋服を買う場合、
授業参観だからとか、色々な必要理由を作りますね。

皆さんはその中心に立っている。

だから必要なものは欲しいと思ってもらえる仕掛けを。
欲しい商品は必要と思ってもらえる工夫を。

それが皆様の活動でないといけないわけです。



営業ランチ勉強会 次回のご案内

日時 : 7月10日(木) 11:30~13:00
会場 : 福新楼
内容 : ランチ、参加者交流、ミニ勉強会(講師 廣江信親)
会費 : 2,000円(おいしいランチ代込み)
対象 : 営業の仕事に携わる方々で営業パーソンとして向上したい方
     (商品・サービスの売り込みだけお考えの方はお断りします)
定員 : 15名


お問い合わせ  チェンジエージェント(有) 国武 090-4983-3937





福岡 転職  営業 ”営業のシゴト


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。